<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 三連勝! | main | ネコのぬけがら >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
帰省しておりました。

祖母の四十九日で、帰省しておりました。

95年の祖母の人生を思い、
この人が居なかったら私は居ないんだと思い、
今も、ここの米で私は生活しております。

そして。
仲良しだった黒ラブのミとお別れしてきました。
具合が悪くて、顔も上げられないほどだったのですが、
私に気付くと激しく何度も何度も尻尾を振ってくれました。
そして、16年の生涯を閉じました。
大往生です。
私が行くまで待っててくれたなんて、さいごまでなんていい子なんだろう。
ミがつけていた迷子札を、もらってきました。

もう一匹のケム丸も15歳の老犬ですが
そしてこの子はパパっ子で、私とはあまり仲良しではなかったのですが(笑)
久しぶりのお散歩など。


ご覧のように、全く進みません(爆)
ちなみに、ここは家の前の道で、座り込んで家を見ています。
所要時間、2分。
父となら、30分くらいお散歩するのですわ。


ちなみに。
この田舎暮らしで、蚊に全身メッタ刺しのボッコボコにされました。
なぜかアザになったり。

お留守番していたニャンさまもびっくりしています。

| たび | 13:51 | comments(8) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 13:51 | - | - |
コメント
ペットって、動物とはいえ家族だから亡くなると本当に悲しいよね。
しかも、いつまでたっても子供って感じがするんだよね。
どこにっても動物に囲まれていてうらやましい!

| mimi | 2009/09/29 4:07 PM |
ペットって、動物とはいえ家族だから亡くなると本当に悲しいよね。
しかも、いつまでたっても子供って感じがするんだよね。
どこにっても動物に囲まれていてうらやましい!

| mimi | 2009/09/29 4:07 PM |
ミ、ケム丸、懐かしい。
大学時代、いつもミの話を聞いては、
「ミ、愛されてるな〜」とよく嫉妬したものです。
待っててくれて、会えて良かったね。
| m9y27k | 2009/09/29 6:49 PM |
我が家の前の子もそうだったけれど、ちゃんと家族のことを分かっていて、残されるこっちが寂しくないように逝ってくれる。会わないで逝ってしまったら、きっと家族が寂しくて悲しくて、何より「〜してあげればよかった」とか、いろんなことを後悔するって分かっているから、待っていてくれたんだよ。
| 鷹匠 | 2009/09/29 9:06 PM |
ミも、きっと最後に会えてすごく嬉しかったんだよ。
離れて暮らしていてもずっとお互い大好きだったんだね。
| さちえ | 2009/09/30 8:00 AM |
なんか、とっても悲しい。。
悲しいことに接すると、自分でも悲しいのに、もっと近しい人たちはいかばかりかと思い、またさらに悲しくなります。
| みゆ | 2009/10/02 1:36 PM |
みなさまありがと☆
待っていてもらえて、ほんと幸せでした。
今はお空で元気に駆け回っていることでしょう。
| akikoh | 2009/10/03 2:00 AM |
なんだか涙が止まらないのよ...。
| なお | 2009/10/25 2:33 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2009/10/15 11:35 AM |