<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 万代満喫。 | main | 目覚めたら出勤時刻 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
サウスバウンド
久しぶりに本のお話。

やはりというか当たり前だけど、映画より内容が濃くておもしろかったかわいい
冒頭、すっかり映画と同じであきちゃったんだけど、読み進めてよかった。
どんどんおもしろくなりました上向き
映画観てなかったら冒頭から面白かったでしょうかねー

本では、トヨエツのイメージでは無いですね!
そして、子どもたちは原作ではもっとキモいはず!と思っていたのは思い違いでした。えへ。
二郎と黒木の関係もなんか本のほうがいいかんじだった。
そしてそして、原作で詩の朗読会が無かったので衝撃だったデス。
映画の中でいちばん好きといっても過言ではないシーンだったのに!
っていうか原作でどうなってるんだろ?って期待しちゃってたから〜

運動とか伝説とか一生懸命見ると疲れる部分は流し観していたのですが、最後のアカハチの朗読で生きてくるんだなー。
だから、映画のときは「おーいそんな終わりかい」って思っちゃったんだ。
今回は本でしみじみときたよ。

「すべての大人にはいい部分と悪い部分があります。あなたたちはそれに振り回されてはいけません。もしも疑問に感じたり、これはおかしいと思うようなことがあったら、それを忘れないでいてください。」っていう校長先生の言葉は良かったなー。

オススメいたしますおはな
| | 20:29 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:29 | - | - |
コメント
私は原作をかなり以前に読んだけれど、映画は観てません。
観たいと思ってるんだけどね。
トヨエツがお父さん、と聞いたときは「若すぎる!」って思ったんだけど、なかなか面白そうね。
ちなみに、この原作本、誰に貸したか忘れちゃって行方不明です(笑)
| さちえ | 2007/10/27 4:22 PM |
さちえさんも、詩の朗読会のシーン気に入ってくれると思うんだけど!
沖縄の悪党代議士とかすごい大根だし!
トヨエツもよいよ。うそっぽくて(笑)
カッコイイと、バカボンのパパみたいな格好でもカッコイイんだなー

本、戻ってくるとよいね。。
| akikoh | 2007/10/30 4:29 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック